【デモ口座】海外FX初心者はデモ口座から始めよう!デモ口座のメリットと注意点

【デモ口座】海外FX初心者はデモ口座から始めよう!デモ口座のメリットと注意点

FXは、少ない資金で大きな取引ができる投機性の高い投資です。海外FXはレバレッジの規制がないため、ハイレバレッジのトレードで短期間の間に高い利益が狙えます。

国内ではレバレッジの引き下げが定期的に起こっており、ハイレバレッジをかけて取引できる海外FXの需要は増えることが予想されます。

しかし、国内のFXトレードとは違う部分もあります。海外FXを始めるなら、まずはデモ口座の開設をしてトレードに慣れることをおすすめします。

デモ口座とは?

海外FX会社は、いくつかの口座タイプを用意しているのが一般的です。

その中にデモ口座があり、実際と同じ取引ツールを使ってトレードすることができます。

リアルトレードとの違いは、投資するお金が実際のお金ではなく仮想のお金であることです。

デモトレードだけなら、1円も使うことなくFXトレードの体験ができます。

海外FX会社でデモ口座を作ってトレードする場合は、高いレバレッジをかけてのトレードを体感してみましょう。

はじめて海外FXをする人にとって、国内のトレードと大きく異なるのはやはりレバレッジの高さです。

少ない資金でも高いレバレッジのおかげで、小さな値動きで発生する利益は大きくなります。しかし、損失側に値動きしてしまうとあっという間にロスカットです。

デモ口座でトレードして損失が出ても、資金が減るわけではありません。

高いレバレッジをかけてトレードした場合の勝率、適しているレバレッジの数値などもデモトレードをする中で意識しておくとよいでしょう。

デモトレードとリアルトレードでは勝率に差が出る?

国内FXでも海外FXでも、デモトレードで取引をすると利益がどんどん増えるのに、リアルトレードになると負けるという話しは珍しくありません。

デモ口座で不正がされているのではなく、トレーダー自身の気持ちが勝敗を大きく決めています。

FXは損切できる人ほど勝てると言われています。損切は、ポジションがマイナスになっているときに決済することです。

損失は確定してしまいますが、次のポジションを持つことができます。

損切しないのは、自分の資金が無くなってしまうことへの嫌気、値動きによって負けポジションから勝ちポジションに代わる期待感などです。

ですが、負けポジションはそのまま含み損が増えるとロスカットのリスクを高めます。

リアルトレードだと損切できない人は多くいますが、デモトレードだとどうでしょうか。負けても自分の資金が減るわけではないので、大胆なトレードができます。

Xは心情に左右されるというのが、まさにリアルトレードとデモトレードの勝敗の差として出ています。

気をつける点は、デモトレードで大勝した場合です。気持ちが大きくなって、リアルトレードでも自分は勝てると思い込んでトレードします。

しかし、メンタルが強くないとデモトレードと同じ心情でトレードできず、大敗につながることがあります。

デモ口座は業者選びの参考にもなる

海外FXは、国内FXと違って、完全に日本人トレーダー向けにサービスを提供しているわけではありません。

そのため、海外FXによっては日本語サポートがないところもあります。トレードできる条件がよくても、環境が整ってないと取引にはストレスを感じます。

何かトラブルがあった場合の対応も遅れてしまうかもしれません。

デモ口座を開設して、実際にデモトレードしていくとFX会社のサービスやサポートなども見えてきます。

メールを送ったときのレスポンスの速さ、電話で日本語サポートがあっても聞き取りやすいかどうか、サーバーは重たくないかどうかもデモトレードの中で知ることができる大切な要素です。

デモ口座のメリット

取引方法の違いから、トレーダーが損をして潤う国内FX会社とは違い、トレーダーが利益を出すことで海外FX会社は潤います。

そのため、海外FX会社はトレーダーに対しての投資を惜しまず、さまざまなサービスを提供しています。

特に、経済ニュースやテクニカル分析などは海外FXの利点と言えるでしょう。

経済の流れを読んで投資することは、FXの基本です。どれだけ新鮮な情報が入ってくるか、自分に合ったテクニカル分析を使うことができるかなどに重点を置いて、デモ口座をチェックしていきましょう。

ちなみに、デモ口座の経済ニュースは英語でも、リアル口座になると日本語対応になっている場合もあります。デモ口座とリアル口座の相違点も確認しておく必要があります。

海外FX会社の多くはMT4を導入しています。国内FXのように、会社が変わるとプラットフォームが変わるわけではないので、これまでにMT4を使ったことがあるなら取引の仕方に迷うことはありません。

ただし、自動売買取引で使えるEAやテクニカル分析に必要となるインジケータはFX会社による違いがあります。

デモ口座の注意点

デモ口座とリアル口座は、ほとんど使用されているサーバーが別です。

FX手数料の買値と売値の差分であるスプレッド、注文通りに約定させることができる能力を示す約定力などは、サーバーに影響される部分が大きくなっています。

つまり、デモ口座のスプレッドや約定力はリアルトレードの参考にならない可能性があるわけです。

海外FX会社の中には、デモ口座をトレーダー確保のための呼び水として、リアル口座よりスペックを上げている場合もあります。

デモ口座は使いやすかったのに、リアル口座は使いにくくなるケースもあるので注意が必要です。

また、デモ口座は期限が決められているものがほとんどなので、有効期限には気をつけてデモトレードを行いましょう。

関連|【海外FX初心者マニュアル】海外FXの始め方から取引まで徹底解説!初心者が勉強しておくべき6つのこと

関連|【MT4】海外FXの取引ツールMT4とは?MT4のメリット・デメリットとアプリでスマホ取引する方法

【圧倒的No.1】GEMFOREX(ゲムフォレックス)
  GEMFOREXは圧倒的No.1の海外FX業者です! 新規口座開設するだけで20,000円のボーナスをもらえるので、入金せず即トレードができます。 軍資金ゼロで取引できるGEMFOREXは激推しおすすめ海外FX業者です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です