【1万円で勝つ】海外FX初心者がたった1万円の資金で勝つための3つの方法

【1万円で勝つ】海外FX初心者がたった1万円の資金で勝つための3つの方法

海外FXをやってみたいけど大金を使ってトレードするのは怖い、まずは少額から取引を始めてみたいという人におすすめするのが1万円を元手にして行うトレードです。

「1万円で海外FXが本当にできるの?」と疑問に思う人もいるかもしれませんが、1万円でもFXができる海外FX会社はたくさんあります。

また、1万円の元手から利益を大きく増やすことも可能です。

そこで今回は、海外FX初心者が知っておきたい1万円で海外FXをはじめるメリットやデメリット、勝つためのコツなどを紹介していきます。

海外FXは1万円から始められる?

結論から言うと、1万円あれば海外FXは始めることができます。

1万円という少額で取引ができるのは、レバレッジを使って必要証拠金を減らせるためです。

必要証拠金というのは担保になる最低限必要なお金ですが、「通貨の価格×取引量÷レバレッジ=必要証拠金」で計算ができます。

海外FX会社の平均的な取引量やレバレッジは、

  • 1000通貨
  • 500倍以上

となっているため、1ドル100円の通貨で取引する場合の必要証拠金は、

「通貨の価格100円×取引量1000通貨÷レバレッジ500倍=必要証拠金200円」となります。

1万円どころか200円の資金で取引ができる場合もあります。

しかし、証拠金ギリギリだと少しの値動きで取引が終了するため、証拠金に余裕を持たせるためにも1万円から運用するのが望ましいです。

1万円で取引ができる海外FX会社

以下の表では、1万円以下で取引ができる海外FX会社について紹介しています。

※1ドル100円の通貨で取引

海外FX会社名最大レバレッジ最小取引量最低取引金額
GEMFOREX1000倍1000通貨100円
XM888倍10通貨1円
TITANFX500倍1000通貨200円
AXIORY400倍1000通貨250円
is6com1000倍50通貨5円

このように海外FX会社は大きなレバレッジが使えるおかげで、最低取引金額もかなり小さくなっています。

ただし、海外FX会社によっては初回入金額が定められているケースもあるので注意してください。

海外FX初心者が1万円から取引を始めるメリット

FXのために数十万円以上のお金を用意するのは難しくても、1万円なら準備して取引に使えるという人は多いのではないでしょうか。

1万円という金額は、海外FX初心者におすすめの初期資金になります。

それでは海外FX初心者が1万円から取引をはじめる3つのメリットを見ていきましょう。

MT4やMT5の操作に慣れる

海外FXではMT4やMT5などの取引ツールを使用して取引を行います。

一度覚えてしまえば、他の海外FX会社に移行しても覚え直す必要はありません。

しかし、MT4やMT5を使ったことがないと慣れるまでに時間がかかります。

操作に慣れてないうちは、「売買が遅れてしまった」、「どうやって操作するのか分からない」などのトラブルも起こりやすくなります。

MT4やMT5を覚えるには実践が有効ですが、1万円なら練習のためのお金と考えても安いものです。

MT4やMT5に慣れるためにも1万円の少額資金から始めることをおすすめします。

大金を失うリスクがない

海外FXにはゼロカットがあるため、急激な為替変動が発生しても口座の残高が0円を下回ることはありません。

しかし、大きく負けてしまうと口座の残高が0円になる可能性はあります。

1万円でFXを始めたなら残高が0円になっても1万円の損失ですが、100万円でFXを始めたなら残高が0円になると100万円の損失です。

このように1万円から海外FXを始める場合は、負けたときに失う資金が小さいメリットがあります。

トレードの練習ができる

トレードの練習ができるのも、1万円で海外FXを始めるメリットの1つになります。

実際にトレードしてみると分かりますが、トレードで一番恐怖を感じるのは自分の資産を失うことです。

しかし、FXで利益を増やすためには資産を減らす恐怖に打ち勝つ必要があります。

仮想の資金を使って練習ができるデモトレードもありますが、自分のお金を使わないので資産を減らす恐怖は分かりにくいです。

その点、1万円の資金を使って取引する場合は、リスクを最小限に抑えつつ、資金を減らす恐怖の感覚が体験できます。

失敗したときのリスクが小さく取引の練習もできることから、海外FXを1万円の資金から始めるのはおすすめです。

海外FX初心者が1万円から取引を始めるデメリット

1万円で海外FXを始めるデメリットとして、複数のポジションが持てないことや勝っても利益が小さいなどがあります。

1万円で取引を始める前に、少額取引のデメリットを覚えておきましょう。

複数のポジションが持てない

FX取引では、1つのポジションを保有するだけではなく、複数のポジションを保有してリスク分散する場合があります。

十分に資金があれば複数のポジションを持って運用することもできますが、1万円からの取引だと1つのポジションに多くの資金が取られてしまうため、複数のポジションを持つのが難しくなります。

練習で運用する分には問題ありませんが、本格的にリスク分散をして複数のポジションを保有するのは難しいかもしれません。

勝っても利益が小さい

1万円の資金で取引を始める場合、勝っても大きな利益は望めません。

(例)以下の条件で取引を行った場合の利益について見てみましょう。

  • 通貨ペア:1ドル100円
  • 取引量:1000通貨
  • レバレッジ:100倍
  • 必要証拠金:1000円
  • 初期資金:1万円

上記の条件で取引を行った場合の利益は次の通りです。

  • 1pipsの値動きで発生する利益=10円
  • 10pipsの値動きで発生する利益=100円
  • 100pips(1円)の値動きで発生する利益=1000円

ドル円のペアだと1日の値動きは1円程度になるので、1日1回1円の値動きで利確ができても1日あたりの利益は1000円程度です。

かける資金が少ない分、利益も少なります。

1万円で勝つためのコツ

1万円で勝っても利益は小さいですが、工夫して取引をすれば大きな利益につなげることができます。

そのために必要となってくるのが、「ハイレバレッジ」、「ボーナス」、「複利運用」の3つです。

ここでは、1万円で勝つための3つのコツについて紹介します。

ハイレバレッジを使う

1万円で勝つためには、取引する回数を増やして利益を積み上げていく必要があります。

取引回数を増やすために欠かせないのがハイレバレッジです。

レバレッジが大きければ大きいほど取引回数が増やせます。

(例)

  • 通貨:1ドル100円の通貨
  • 取引量:1000通貨
  • 必要証拠金:10万円(レバレッジなし)
  • 初期資金:1万円

上記の条件で取引する場合、1万円で可能な取引回数はレバレッジによってどれくらい変わるでしょうか?

  • レバレッジ10倍:必要証拠金1万円(取引回数1回)
  • レバレッジ100倍:必要証拠金1000円(取引回数10回)
  • レバレッジ1000倍:必要証拠金100円(取引回数100回)

※1回の取引で必要証拠金をすべて失うと仮定

レバレッジが大きいほど、より取引回数を増やせるのが分かりますね。

1万円の取引で勝つためにも最大レバレッジが大きな海外FX業者を選びましょう。

ボーナスで元手を増やす

1万円の資金でも、ボーナスを活用すれば取引資金を底上げして取引ができます。

ボーナスとは海外FX業者が提供しているキャンペーンの一種で、入金額の20~200%がもらえる入金ボーナスや口座開設するだけで3000円~3万円の証拠金がもらえるボーナスなどがあります。

仮に150%入金ボーナスと2万円の口座開設ボーナスがあった場合、1万円の資金をどれくらい増やせるでしょうか?以下をご覧ください。

  • 初期資金:1万円
  • 入金ボーナス:1万5000円
  • 口座開設ボーナス:2万円
  • 合計:4万5000円

1万円の資金がボーナスを含めて4万5000円に増えたのが分かりますね。

このように、ボーナスを活用することで資金を底上げして証拠金に余裕をもたせることができます。

1万円で海外FXを始めるなら、ボーナスがある業者を選んで元手を増やしましょう。

複利運用で利益を増やす

1万円の資金で本格的に利益を増やしたい人には複利運用をおすすめします。

複利運用とは、「投資で得た利益を再投資することで利益を雪だるま式に増やす手法」です。

たとえば、1万円の資金を運用して5000円の利益が発生した場合に、次の取引では5000円の利益を資金に上乗せして、1万5000円からスタートするのが複利運用の考えになります。

複利運用すれば、1万円の資金でも利益を大幅に増やすことができます。

それでは以下の条件で複利運用する場合のシミュレーションを見てみましょう。

  • レート:106.68円
  • レバレッジ:500倍
  • 1日あたりの利幅:10pips
日数利益資金
1日¥4,600¥14,600
5日¥21,600¥67,700
10日¥147,600¥462,500
15日¥1,009,100¥3,161,500
20日(1カ月)¥6,898,800¥21,613,800

1万円の資金からスタートして、1か月後には資金が2000万円を越えています。

もちろん、負けを考慮してないので現実に稼げる金額はもっと少ないですが、1万円の資金でも複利運用ならこれだけ多くのお金を稼げる可能性があるわけです。

1万円で勝つためにおすすめのトレードスタイルはスキャルピング

1万円で勝つためにも、トレードスタイルはスキャルピングがおすすめです。

スキャルピングは数秒から数分間隔で取引を行い、1日に10~100回ほどの取引を繰り返して利益を増やす手法になります。

スキャルピングをおすすめする理由は、

  • ポジションの保有期間が少なく為替変動リスクが小さい
  • ハイレバレッジを使って効率よく資金を増やせる
  • 損切りが前提のトレードになるので損切りに慣れることができる
  • 空いた時間を使って集中トレードができる

などがあります。

国内FXだとスキャルピングが禁止のところも多いですが、海外FXなら可能なところも多いので、1万円から取引を始める場合はスキャルピングに対応している海外FX会社を選びましょう。

【1万円で勝つ】海外FX初心者がたった1万円の資金で勝つための3つの方法まとめ

「海外FXに使える資金が少ない」「トレードの練習がしたい」「リスクを最小限にしたい」という人には1万円の資金から海外FXを始めることをおすすめします。

1万円の資金でスタートしても、ハイレバレッジやボーナスを活用して証拠金に余裕をもたせたり、複利運用で利益を効率的に増やしたりもできます。

MT4やMT5などの取引ツールに慣れるためにも、リスクが少ない1万円で海外FXを始めるのは最適です。

トレードに慣れるまでは、元手をできるだけ減らして海外FXにチャレンジしてみてください。

【初心者におすすめ】GEMFOREX(ゲムフォレックス)
 
海外FX初心者
GEMFOREXは初心者におすすめ完全日本語サポートの海外FX業者よ。
新規口座開設するだけで20,000円のボーナスをもらえるので、入金せず即トレードができます。 軍資金ゼロで取引できるGEMFOREXは初心者におすすめ海外FX業者です!
【海外FX初心者向け】海外FXの始め方ガイド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です