【海外FX初心者におすすめの本6選】海外FX初心者の本の選び方と種類別おすすめの本を紹介

【海外FX初心者におすすめの本6選】海外FX初心者の本の選び方と種類別おすすめの本を紹介

海外FXで大きな利益を出している投資家は、人よりたくさん勉強をして努力をしています。

FXの勉強方法と言えば“インターネット”をイメージするかもしれませんが、本を読んで勉強するのもおすすめの方法です。

しかし、「FXの本って難しそう…」「FXの本は専門用語がたくさん並んで分かりにくそう…」など、本に対して苦手意識を持つ人も多いでしょう。

本でFXを勉強するなら、自分のレベルに合わせた本選びが大切です。

この記事では、海外FX初心者向けにFXの本選びのポイントやおすすめの本を種類ごとに紹介していきます。

海外FX初心者の本の選び方

FXに関連する本は数多くありますが、その中から自分にあった本はどのように選ぶとよいでしょうか。

本を選ぶ上で特に意識して欲しいのがこちらの4項目です。

  1. 図解がたくさんある
  2. レビュー
  3. 評価
  4. 出版日

ここでは、FX本の選び方について説明していきます。

海外FX初心者の本の選び方①FX本の種類

FXの本は“何を勉強したいか”によって選ぶべき本の種類は変わってきます。

まずは、FX本の大まかな種類と内容を記載しているのでご覧ください。

FX本の種類内容
初心者向け・入門FXの仕組み、FXの始め方、チャートの見方など
トレード手法トレードの方法や種類(スキャルピング、デイトレード、スイングトレード)の説明・取引のコツなど
テクニカル分析チャートを分析する方法、分析に使用するプログラム(インジケーター)の解説など
ファンダメンタルズ値動きに関係がある経済指標の種類や読み方など
メンタルFXで勝つトレードや負けるトレーダーの心理、メンタルトレーニングの方法など
自動売買自動売買で勝つコツや、自動売買で使用するプログラム(EA)の選び方など

本を使った勉強は以下の流れで進めていくのがおすすめです。

  1. 初心者向けの本でFXの基礎知識を身につける
  2. トレード手法やテクニカル分析の本でFXの応用力を身につける
  3. ファンダメンタルやメンタルの本でトレーダーの心理を勉強して実践に活かす
  4. +αとして自動売買の本でプログラムやAIを使った取引方法を覚える

自動売買取引についてはプラスαという位置づけですが、サラリーマン・学生のようにトレードに使える時間が少ない場合は、

初心者向けの本を読んだ後に自動売買に関連する本を読んで実践に移すのもよいでしょう。

海外FX初心者の本の選び方②図解がたくさんある

FX本を読んでいると専門用語がたくさん出てくるので、初心者は読み進めることが苦痛に感じるかもしれません。

初心者が選ぶ本として望ましいのは、図解が多く挿入されている本です。

FXを勉強する上で、

  • 為替相場
  • チャート
  • 分析
  • トレード手法

などは覚えるべき内容ですが、いずれも文字を読み進めていくだけではイメージができません。

しかし、同じ内容でも図を使って解説しているとイメージがしやすくなります。

中にはマンガ形式になっているFX本もあるので、文字だけの本を読むのが苦手な初心者には特におすすめです。

海外FX初心者の本の選び方③レビューや評価を参考にする

FX本を選ぶ際は、レビューや評価も参考にしましょう。

レビューや評価で特にチェックしたいポイントは次の通りです。

  • 本が読みやすかったかどうか
  • 目新しい情報があったかどうか

レビューや評価の中には、「内容はしっかりしているけど読みにくかった」という内容のものもあります。

“読みにくい”と言っても、図解が少ないケースもあれば、残念な構成で読みにくいケースもありますが、いずれにしても初心者には分かりにくい内容であることが想像できます。

“読みやすかった”、“分かりやすかった”という内容のレビューや評価があればいいですが、「FXを始める手順が1つ1つステップ形式で書かれて図解もあって分かりやすかった」のように具体的に書かれているほど信頼性は高いです。

また、本に真新しい情報があるかどうかもレビューや口コミをチェックするポイントになります。

「分かりやすかったけどネットで十分」と言った本であれば、お金を出して本を購入するメリットはあまりありません。

「筆者の体験や実践も交えながら分かりやすく書かれている!新しい知識が増えた!」と言った内容のような本であれば、お金を出して購入するメリットがあります。

ただし、レビューや口コミの情報がすべて正しいとは限らないので、判断基準の1つくらいで考えておきましょう。

海外FX初心者の本の選び方⑤出版日をチェックする

FX本を探す方法として、ネット通販を利用する人も多いのではないでしょうか。

ネット通販で本を探すメリットは数多くの本から選べることですが、FXの本を検索すると“おすすめ順”に表示されているネット通販がほとんどです。

そのため上位に並ぶのは昔に出版された本である場合が多く、現代に通用しない本も多くあります

本を探す場合は出版日のチェックも忘れないようにしましょう。

できれば出版日で並び替えて、レビューや口コミを参考にしながら分かりやすい本を選んでいくのがベストです。

ただし、メンタル系のように昔出版された本でも現代に通じる本もあるので、出版日が古い本の中にも勉強になる良書はたくさんあります

【種類別】海外FX初心者におすすめの本

ここでは、海外FX初心者の勉強におすすめの本を種類ごとに紹介しています。

ぜひFXの勉強の参考にしてください。

FXの仕組みの勉強におすすめの本「ゼロから始める! マンガFX入門」

まさに“ゼロからFXを始めたい!”FX初心者におすすめの本です。

FXの仕組みをマンガ形式で分かりやすく解説しています。

FXの経験がまったくない主人公が部活の廃部を防ぐために、投資大会に出場して優勝を狙うというストーリーです。

「FXとは何か?」というところから始まり、FXの仕組みや魅力を紹介しています。

FX用語も分かりやすく解説されていて、FXに関する一通りの知識を身につけることができます。

国内FXがベースになっていますが、FXの仕組みは海外FXも同じなので海外FX初心者にもおすすめの内容です。

ページ数も少なくサッと読めるので、3~5回ほど読んで次の本にステップアップしていきましょう。

ゼロから始める! マンガFX入門

トレード手法の勉強におすすめの本「稼げる男ほど実践している スキャルピング5つの必勝法」

FXには、数分間の間隔で取引を行う“スキャルピング”、数時間の間隔で取引を行う“デイトレード”、数日の間隔で取引を行う“スイングトレード”と呼ばれる取引手法があります。

3つの取引手法の中でも、海外FXで特に人気の手法は“スキャルピング”です。

この本は、スキャルピングの仕組みやスキャルピング手法が初心者でも分かりやすい言葉で紹介されています。

本に書かれている必勝法はルールをもとに取引を進めていくので、海外FXの経験が浅い初心者でもすぐに実践に移せます。

稼げる男ほど実践している スキャルピング5つの必勝法

テクニカル分析におすすめの本「FXかんたんテクニカル分析」

FXで勝てるトレーダーは、過去から現在までの値動きを分析して未来の値動きを予想しています。

このような分析を“テクニカル分析”と言いますが、テクニカル分析は簡単な分析から難しい分析までかなり幅広いです。

この本は初心者でも分かりやすい内容で、テクニカル分析の方法やテクニックが解説されています。

専門用語や難しい言葉はほとんど使用されておらず、図解も入れながら学びやすいように構成されています。

ちなみに、海外FXでテクニカル分析を行う場合は、「MT4」と呼ばれる取引ツールを使います。

この本はMT4のテクニカル分析方法も解説されているので、海外FX初心者にもおすすめです。

2015年に出版されている本ですが、テクニカル分析の基礎が主となっているので現在にも十分通用する内容となっています。

FXかんたんテクニカル分析

ファンダメンタルズ分析におすすめの本「初めてでも読み解ける!「経済指標」の見方&読み方決定版」

  • 経済指標にはどんな種類があるのか
  • 経済指標が景気にどんな影響を与えるのか

などが図解も交えながら分かりやすく解説されています。

FX専用の本ではないものの、初心者がファンダメンタルズ分析を始めるために役立つ本です。

ファンダメンタルズ分析とは、景気を分析して通貨の価格変動を予想する手法です。

FXは通貨の価格が変動することを利用した投資なので、通貨の価格が変動する理由が分かればFXで勝てる確率はアップします。

通貨の価格は景気に左右されますが、景気を判断する材料となるのが“経済指標”です。

経済指標と言っても、「物価指数」「失業率」「貿易」など種類はたくさんあります。

初心者が経済指標を一気に覚えるのは難しいかもしれませんが、“どんな経済指標があって景気にどんな影響を与えるのか”について知っておくと大いに役立ちます。

初めてでも読み解ける!「経済指標」の見方&読み方決定版

メンタルトレーニングにおすすめの本「和也の これで稼げないなら FXやめたら? 1 メンタル編」

この本はFXで勝つために必要な心構え、勝っているトレーダーの心理が分かる本です。

性格はすぐに変えることはできませんが、日頃から意識することで投資に適したメンタルを作ることはできます。

FXのメンタルに関する書籍は多く出版されていますが、この本は初心者でもわかりやすい言葉で書かれていることや実践に役立つ内容となっていておすすめです。

FXで勝つためには、“メンタルコントロールが必要”と言われています。

FXは自分の資産を元手に投資を行いますが、勝って資産が大きく増えることもあれば、負けて資産が大きく減ってしまう場合もあります。

どんな状況においても冷静に相場分析できるのが勝てるトレーダーです。

反対に資産が増えると喜び、資産が減ると不安になるようなメンタルでは勝ち続けることはできません。

和也の これで稼げないなら FXやめたら? 1 メンタル編

自動売買の勉強におすすめの本「FX初心者でも問題なし! MT4自動売買スタートガイド」

海外FXはMT4を使った自動売買取引が盛んです。

そもそも「MT4って何?」「自動売買って何?」と疑問に感じる初心者も多いでしょう。

この本はMT4のセットアップの方法から、MT4で自動売買取引をする方法、自動売買で利益を出す秘訣などが初心者にもわかりやすい言葉で紹介されています。

海外FX向けではないものの、“MT4”や“EA”をしっかり理解できるのでおすすめです。

FX初心者でも問題なし! MT4自動売買スタートガイド

【海外FX初心者におすすめの本6選】海外FX初心者の本の選び方と種類別おすすめの本を紹介

海外FX初心者の勉強におすすめの本を種類別に紹介しました。

本を読むとそれだけで「強くなった気がする」と感じるものです。

しかし、本を読んだだけで勝てるほどFXは簡単ではありません

FXのレベルを上げるコツは、「勉強」→「実践」→「反省・目標の設定」→「勉強」→「実践」→「反省・目標の設定」の繰り返しです。

本を読んで知識を吸収した後は、デモトレードや少額トレードで実践もしてみましょう。

【初心者におすすめ】GEMFOREX(ゲムフォレックス)
 
海外FX初心者
GEMFOREXは初心者におすすめ完全日本語サポートの海外FX業者よ。
新規口座開設するだけで20,000円のボーナスをもらえるので、入金せず即トレードができます。 軍資金ゼロで取引できるGEMFOREXは初心者におすすめ海外FX業者です!
【海外FX初心者向け】海外FXの始め方ガイド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です