海外FX初心者の人も安心!海外FX業者の5つの日本語サポート

海外FX初心者の人も安心!海外FX業者の5つの日本語サポート

海外FXを始めようと思っても、外国語が分からないことに悩みを持つ人も少なくありません。

海外FXは日本の金融庁の許可を得てないので、FX業者がある国のルールで取引が行なわれます。

当然、海外FXをするために外国語が必要になると思うのは自然なことです。

ですが、実際に海外FXをしている人のすべてが外国語を習得しているわけではありません。外国語が理解できない人が大半です。

日本人が言語の壁を超えて海外FXできるのは、海外FX業者が日本語サポートを用意しているからです。

海外FX業者がターゲットにしているのは世界のトレーダーです。

できるだけ多くのトレーダーに口座開設してもらうために、各国の言語サポートを充実させています。

今回は、海外FX業者がどれくらい日本語サポートをしてくれるのか解説していきます。

海外FX会社が日本語サポートに力を入れている理由

海外FX会社が日本語サポートに力を入れているのは、そこに大きな市場が眠っていると考えているからです。

国内FXはレバレッジの制限があることやゼロカットシステムがないこと、相対取引を導入しているなど、海外FXと根本的に違います。

海外FXと比較したとき、国内FXの方がトレーダーに不利な仕組みです。

しかし、日本は海外FXに対して排泄的なスタンスなので、国内にいると作られた海外FXの悪い噂や情報が多く入ってきます。

今は国内FXから海外FXに移行するトレーダーが増えたことで、少しずつ海外FXのメリットが国内でも浸透しつつあります。

海外を見ると、日本のようにFXに対して閉鎖的なところはほとんどありません。

国による取引スタイルの違いも小さいことから、トレーダーは自国のFXサービスに満足します。

他の国と仕組みが異なり差別化してトレーダーを獲得しやすいので、日本人向けのサポートを強化して口座開設を促しているわけです。

海外FXの日本語サポート①サイト

日本人向けのFXサービスを提供している海外FXなら、だいたい日本語サイトに対応しています。

海外FX会社は日本人だけにサービスを提供しているのではなく、各国のトレーダーにもサービスを行っています。

そのため、サイトによっては自分で言語選択項目を探して日本語に設定しなければなりません。

サイトが日本語に対応していても、不自然な日本語が羅列しているような海外FX会社もあります。

現地の日本人や日本語を習得している人が和訳したサイトなら、不自然な日本語が羅列することはありません。

不自然な日本語が多いのは、自動翻訳などを使ってサイトを訳しているためです。

同じ日本語対応しているサイトでも、日本語がしっかり記載されている海外FX会社の方が安心です。

サイトのトップページが日本語になっていても、大事な約款や注意事項が外国語になっていることもあるので、細かく見ておきましょう。

海外FXの日本語サポート②取引ツール

国内FXで取引する場合、FX会社が提供している取引ツールを利用するのが一般的です。

海外FX会社も同じように独自の取引ツールを利用すると思っている人もいるかもしれません。しかし、海外FXの取引ツールは世界的に使われているMT4を利用します。

MT4の取引ツールは言語選択から日本語選択ができます。

取引管理、口座管理などもMT4上で行うことができるので、取引ツールの日本語サポートに関しては海外FX会社によらず、MT4であれば問題ありません。

ただし、MT4ではなく独自の取引ツールを提供している海外FX会社だと、日本語対応してない可能性があるので注意が必要です。

海外FXの日本語サポート③電話

日本語サポートがしっかりしている海外FX会社は信頼度が高いFX会社です。

現地の日本人や日本語が話せるスタッフがいることは、日本人トレーダーに手厚いサポートをする体制を整えているとも言えます。

ただし、電話サポートは現地時間の対応になるので、FX会社がある国によっては深夜だけの電話応対になります。

日本語サポートが受けられる時間帯が指定されている場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

海外FXの日本語サポート④メール

日本人トレーダーが利用できる海外FX会社には、日本語メールサポートがあります。

分からないことや気になることをメールで送ると、日本語できちんと返してくれます。

ただし、現地に日本人スタッフや日本語のスキルが高いスタッフがいないと、片言の日本語でメールが返ってきます。

日本人スタッフや日本語を話せるスタッフがいないと、急を要するときに、迅速な対応をしてもらえないので気をつけましょう。

海外FXの日本語サポート⑤チャット

近年主流になっている海外FXの日本語サポートの一つです。

チャットはメールよりもレスポンスが速いことや、簡単な英語なら機能を使って翻訳できるメリットもあります。

チャットの日本語サポートは電話に比べると対応時間が長いのも特徴です。

ただし、現地に日本人や日本語が話せるスタッフがいないと、対応してもらえないことや英語での対応になる場合もあります。

チャットの日本語サポートが受けられる時間帯を確認しておきましょう。

海外FX初心者の人も安心!海外FX業者の5つの日本語サポートまとめ

充実した日本語サポートにより、国内FXと同じような感覚でFX取引できる海外FX会社もあります。

日本語サポートがあれば、外国語が分からなくても問題ありません。

ただし、海外FX会社によって日本語サポートの質や内容は異なります。

言語に不安が残る場合は、より日本語サポートに力を入れている海外FX会社で口座開設をするとよいでしょう。

関連|【海外FX初心者マニュアル】海外FXの始め方から取引まで徹底解説!初心者が勉強しておくべき6つのこと

関連|海外FX初心者が海外FX業者を使ったほうが良い4つの理由と信頼できる会社の特徴

【圧倒的No.1】GEMFOREX(ゲムフォレックス)
  GEMFOREXは圧倒的No.1の海外FX業者です! 新規口座開設するだけで20,000円のボーナスをもらえるので、入金せず即トレードができます。 軍資金ゼロで取引できるGEMFOREXは激推しおすすめ海外FX業者です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です