海外FX初心者におすすめの通貨ランキング!通貨ペアを選ぶポイントと注意点

海外FX初心者におすすめの通貨ランキング!通貨ペアを選ぶポイントと注意点

海外FXで取引できる通貨ペアは数十種類とありますが、その中からどの通貨ペアを選んでいいのかどうか分からない!という海外FX初心者も多いでしょう。

通貨ペアによって特徴は変わり、何も知らずに通貨ペアを選んでしまうと大きな値動きによって資金を大きく失うリスクがあります。

海外FXで利益を出すためにも通貨ペアの特徴を理解して、取引スタイルやライフスタイルに合わせた通貨ペアを選びましょう。

今回の記事では、海外FX初心者におすすめの通貨ペアや特徴について紹介していきます。

海外FXの主要通貨の特徴を覚えよう

海外FX初心者は、海外FXで頻繁に取引される通貨の特徴を覚えましょう。

以下の表に覚えておきたい通貨の名前と特徴をまとめているのでまずはご覧ください。

通貨名英語表記通貨の特徴
米ドルUSD取引量が世界最大でアメリカ国内だけでなく、貿易や金融取引の決済にも使用されている。流動性が高く取引量が多いので流動性が高いため相場変動は小さい特徴がある。
ユーロEUR取引量が世界第2位の通貨で使用が開始されたのが1999年からと比較的新しい通貨。EUに参加している国で使用されているため、相場変動はそれぞれの国の情勢に左右される。
JPY取引量が世界第3位の通貨で流動性が高く、日本の金融システムが安定していることや日本が経常黒字になっているため、市場リスクが高まる相場では投資されやすい。
ポンドGBP取引量が世界第4位の通貨で以前の基軸通貨。ドル、ユーロ、円に比べると流動性が低いため、これらの通貨に比べると相場変動が大きい。
オーストラリアドルAUD取引量が世界第5位の通貨で高金利通貨としてスワップポイントで人気の通貨だった。現在は金利が下がったこともあり、為替差益を狙った取引に使用される。
ニュージランドドルNZDオーストラリアと同じ資源国通貨であり、オーストラリアや取引が多い中国経済に影響を受けやすい。主要通貨に比べると流動性は低く相場変動が大きい。
カナダドルCAD資源国通貨の1つで、オーストラリアやニュージランドに比べて経済が安定していることから相場変動は比較的小さい。ドルに影響を受けやすい特徴がある。
トルコリラTRY取引量が少ない通貨であるが、高金利通貨としてスワップ狙いの通貨として人気が高い。値動きが激しいため、為替差益を狙ったトレードには不向き
メキシコペソMXN金利が非常に高く、スワップ狙いの通貨として人気が高い。アメリカの影響力を強く受けるため、ドルの動きと合わせて見る必要がある。
南アフリカランドZAR経済成長が期待されている主要新興国の1つであり、スワップ狙いの通貨として人気が高い。値動きが非常に大きく、不安定要素が大きい。

他にも海外FXで取引されている通貨はありますが、まずは上記の通貨を押さえておけば大丈夫です。

通貨ペアを選ぶポイント

為替差益を狙った取引とスワップポイントを狙った取引で選ぶ通貨ペアのポイントは変わります。

為替差益とは為替相場の変動によって生じる利益のことで、たとえば1ドル100円の通貨を購入して1ドル101円になったタイミングで売ると1円の為替差益が発生します。

為替差益はスキャルピングやデイトレードなど短期取引に適しています。

スワップポイントとは通貨によって金利が異なることで発生する金利差調整額です。

1日ごとに発生し、たとえば1日に100円のスワップポイントが入る通貨ペアなら1カ月(30日)で3000円のスワップポイントが得られます。

スワップポイントはスイングトレードやポジショントレードなど長期取引に適しています。

ここでは、為替差益とスワップポイントに分けて通貨ペアを選ぶポイントを紹介します。

為替差益はスプレッド・流動性の高さが重要

為替差益はスキャルピングやデイトレードなどの短期取引が基本になるので、取引回数も多くなりがちです。

少しでも取引コストを減らすために、スプレッドができるだけ狭い通貨ペアを選びましょう。

また海外FX初心者は値動きが荒い通貨ペアよりも、安定した値動きで取引できる通貨ペアをおすすめします。

値動きの安定性は流動性によって変わり、流動性が高い通貨ペアほど値動きは安定しています。

スワップポイントはスワップポイントの高さが重要

スワップポイントはスイングトレードやポジショントレードなどの長期取引が基本になり、ポジションの保有日数に応じてスワップポイントがどんどん増えます。

少しでも稼ぐために、スワップポイントが高い通貨ペアを選びましょう。

基本的にスワップポイントが狙える通貨ペアは流動性が低く、値動きはかなり大きい特徴があります。

長期運用における為替変動リスクも高くなるため、できるだけ流動性が高く値動きが安定している通貨ペアを選ぶのがポイントです。

海外FX初心者におすすめの通貨ペアランキング

ここでは、海外FX初心者におすすめの通貨ペアを為替差益・スワップポイントに分けてランキング形式で紹介していきます。

為替差益狙いでおすすめの通貨ペア

1位 USD/JPY

安定度流動性の高さスプレッドの狭さおすすめ度
★★★★★

ドル円はFXの代表的な通貨ペアで、欧州通貨が絡む通貨ペアに比べて値動きの安定性が高い特徴があります。

円が自国通貨であり、国の経済状況が把握しやすいのも初心者におすすめの理由です。

2位 EUR/USD

安定度流動性の高さスプレッドの狭さおすすめ度
★★★★☆

ユーロドルも初心者に人気の通貨ペアですが、世界第1位の取引量を誇るドルと世界第2位の取引量を誇るユーロのペアということもあり流動性やスプレッドは申し分ありません。

ただし、EURは欧州の各国の影響を受けやすく、ヨーロッパ全体の経済も安定しているとは言えないためドル円に比べると安定度はやや低くなります。

3位 EUR/JPY

安定度流動性の高さスプレッドの狭さおすすめ度
★★★★☆

ーロ円はドルを含まない合成通貨ペアになります。

ドル円やユーロドルに比べると値動きがやや大きく、スプレッドも広くなっています。

ドル円やユーロドルの値動きに物足りなさを感じる場合や市場が落ち着いているときなどにおすすめです。

4位 AUD/USD

安定度流動性の高さスプレッドの狭さおすすめ度
★★★☆☆

オーストラリアドルとドルの通貨ペアは安定度・流動性の高さ・スプレッドの狭さは平均的であるものの、強いトレンドに沿った値動きが起こりやすい特徴があります。

比較的値動きが予想しやすいため、海外FX初心者でも為替差益が狙いやすいです。

5位 GBP/USD

安定度流動性の高さスプレッドの狭さおすすめ度
★★★☆☆

ポンドルと言う名称で呼ばれる通貨ペアですが、ポンドは流動性の高さのわりに激しい値動きをするのが特徴です。値動きのわりにスプレッドは比較的狭いため、スキャルピングに向いています。

スワップポイント狙いでおすすめの通貨ペア

1位 USDMXN

スワップポイントの大きさ安定度おすすめ度
★★★★★

トルコリラの金利が下がる中で注目されるようになった通貨ペアです。スワップポイントが高く、現在も金利は上昇傾向にあります。長期的な運用というスワップポイントの性質を考えると狙い目の通貨ペアです。

2位 USDTRY

スワップポイントの大きさ安定度おすすめ度
★★★★☆

安定性の高い通貨のドルと金利が高いトルコリラの通貨ペアです。スワップポイント狙いの通貨ペアで高い人気を誇りますが、トルコリラの金利が少しずつ下がってきているため、長期運用の視点で見るとドルメキシコペソよりも不安が残ります。

3位 USDZAR

スワップポイントの大きさ安定度おすすめ度
★★★★☆

南アフリカランドはスワップポイントが高い通貨として人気が高く、安定性の高いドルとの相性も抜群です。

しかし、トルコリラやメキシコペソに比べると値動きが荒く、為替変動のリスクが高くなっています。

4位 USDJPY

スワップポイントの大きさ安定度おすすめ度
★★★☆☆

値動きが安定しているドル円の通貨ペアでもスワップポイントを狙うことができます。高金利通貨のペアに比べるとスワップポイントはかなり小さいものの、為替変動リスクが小さく初心者でも安心して運用できます。

5位 AUDUSD

スワップポイントの大きさ安定度おすすめ度
★★★☆☆

以前はスワップポイントで人気の通貨ペアでしたが、オーストラリアドルの金利が下がったことから下火になっています。

しかし、値動きが比較的安定していることやドル円のスワップポイントよりも多いのでスワップポイント狙いもありです。

通貨ペア選びの注意点

安定性が高いと言われている通貨ペアでも、通貨を発行している国の経済事情によっては他の通貨ペアに比べて値動きが大きくなる場合があります。

逆に安定性が低いと言われている通貨ペアでも、通貨を発行している国の経済事情が安定していれば値動きは小さくなります。

値動きが大きくなればスプレッドは広がりますし、値動きが小さくなればスプレッドは狭くなるのが普通です。

値動きやスプレッドは刻々と変化するものであり、海外FX初心者に最適な通貨ペアはそのときの状況によっても変わります。

また、同じ通貨ペアでも、

  • 取引が活発になる経済指標発表前後
  • テロ、自然災害などの発生
  • 取引量が少なくなる早朝

などのタイミングは値動きが大きくなり、スプレッドが広がるので注意してください。

海外FX初心者におすすめの通貨ランキング!通貨ペアを選ぶポイントと注意点まとめ

海外FX初心者におすすめの通貨ペアについて紹介してきました。

通貨ペアを選ぶ場合は、狙う利益が「為替差益」か「スワップポイント」のどちらかで分けて考えるのがポイントです。

為替差益ならドル円やドルユーロ、スワップポイントならメキシコペソドルやトルコリラドルなどが初心者におすすめの通貨ペアになります。

ただし、スワップポイントについては相場変動リスクが大きい通貨ペアではなく、小さいながらもスワップポイントがもらえて、相場変動リスクが小さいドル円などで長期運用するのもありです。

通貨ペアは相性もあるので、まずはいろいろな通貨ペアで取引を試して取引しやすい通貨ペアを見つけていきましょう。

【初心者におすすめ】GEMFOREX(ゲムフォレックス)
 
海外FX初心者
GEMFOREXは初心者におすすめ完全日本語サポートの海外FX業者よ。
新規口座開設するだけで20,000円のボーナスをもらえるので、入金せず即トレードができます。 軍資金ゼロで取引できるGEMFOREXは初心者におすすめ海外FX業者です!
【海外FX初心者向け】海外FXの始め方ガイド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です